ネット通販で人気のたらばガニ、ずわいガニを種類別と値段別のランキング情報も紹介。

カニの旬を知ってますか?

スポンサードリンク

カニといえども種類によって千差万別。それぞれに旬があるのをご存知でしょうか?

カニにはなんとなく冬のイメージがありますね。実はカニの美味しい時期は種類によって違い、1年を通して魚獲できるカニもいれば、時期が限られていたり、同じカニでも地域によって捕れる時期が異なることもあります。

代表的な毛ガニの旬は冬といわれますが、オホーツク海側では夏が旬。いつが旬で一番美味しいのかは、地方によって取れる時期も種類も微妙に違うから一概に言えませんが、主なカニを例に挙げて説明しましょう。

◆ズワイガニ
ズワイがに 旬

ズワイガニの旬は冬。産地によって呼び名が異なり、越前ガニ、松葉ガニと呼ばれることもあります。紅ズワイガニと越前ガニは一緒の物ではなく、紅ズワイガニは茹でると越前ガニよりもっと赤くなります。越前ガニと松葉ガニは同じカニのことですが、収穫場所の違いで呼び方が異なるだけです。おいしい時期はやはり冬で、新鮮なものは生で食べられます。

◆毛ガニ
毛ガニの旬はほぼ通年です。地域によって漁の時期が異なるので北海道全体ではほぼ一年中食べることができます。カニ味噌も多く濃厚で、甲羅酒も美味ですね。身は繊細な味で、本場北海道で特に好まれています。

◆タラバガニ
タラバガニの旬は10月~2月。タラバはカニの王様ですが、元はヤドカリの仲間で、抱卵するメスよりも、抱卵しないオスのほうが美味しいとされています。

◆花咲ガニ
花咲ガニの旬は7月~8月。
7月~8月の漁期は抱卵しているメスが手に入ります。
その内子・外子は特に人気が高いですが、漁期が短いこともあり非常に希少品です。

スポンサードリンク
タグ :

関連記事

  1. 毛ガニと花咲ガニについて
  2. ズワイガニについて
  3. タラバガニについて

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: カニの旬を知ってますか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://gotom.skr.jp/mtos/mt-tb.cgi/37


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0